氷川 XOOPS 研究室

モジュール制作、ウェブサービスなどなど

[XCL22][module] xCCK (2011-4-24 23:34)

記事詳細

xCCKとは

いわゆる汎用データベースモジュールです。通常のモジュールはタイトル、本文、登録日などあらかじめ項目が決まっていて変更することができませんが、xCCK では管理者が自由に項目を追加することができます

何ができるの?

フィールド(項目)を自由に定義することができます。

カテゴリ管理、画像管理、新着管理、タグ管理などのモジュールと組み合わせて使うことで、データをデータベースに保管し、一覧表示、詳細表示するタイプの機能はかなりの程度実現することができます。

xCCKディストリビューションでは、アルバム、読書日記、ブログ、カタログ、コンテンツ管理、FAQ、ニュースをサンプルとして同梱しています。

今どんな状況?

  • 開発中です。
  • 主立った機能は実装済み
  • 一部未実装の機能あり(地図対応など)
  • テストが不十分
  • テンプレートは簡素
  • ブロック未作成
  • テストがてら使ってみてもらうと助かります。
  • 見やすいテンプレートぷりーず
  • 要望などありましたら

使い方

XCL2.2 が必要です。上記ディストリビューションに同梱されています。

XCL本体のインストール時にはインストールしないでください。XCL本体をインストールした後で管理画面からインストールしてください。XCLインストール時はpreload が動作せずにフィールドや一般設定内容が設定されません。

テンプレートは xoops_trust_path/modules/xcck/templates 以下にありますが、一部モジュール特有のテンプレートは html/modules/{モジュール名}/templates 以下にあります。

モジュールごとのフィールド設定や一般設定は html/modules/legacy/preload/XcckPackModuleInstall.class.php で設定しています。モジュールのディレクトリ名を変更するとこれが動作しなくなります。とはいえ、あとから一般設定で設定したりフィールド定義でフィールドを追加すれば(手間ですが)問題ありません。

カテゴリを使う設定にしていますので、category モジュールをインストールし、最低一つカテゴリを作成してください。

category のほか、tag, image, feed, elRTE の各モジュールはインストールしてください。

Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project - xc-tokai