氷川 XOOPS 研究室

モジュール制作、ウェブサービスなどなど

ランダムテーブル(RTable) anchor.png

RTable は、登録されている選択し一覧の中からランダムにひとつを選び出し表示するモジュールです。

サンプルは、TRPG Search をご覧ください。

なんに使うかというと、TRPG のキャラクタ作成補助やランダムなイベント発生のために使う・・・何のことか分からないですね。つまり、99%の人にとっては使いどころのないモジュールだと思います。

占いモジュールとしては使えるかもしれません。

Page Top

主な機能 anchor.png

  • ランダムテーブルの登録(カテゴリ付き)
  • ランダムテーブル一覧
  • ランダムテーブル詳細
  • ランダムテーブルへの選択肢の登録
  • テーブル作成者以外が選択肢を登録した場合は、テーブル作成者が承認するまで保留
  • 選択肢に、関連するサブのランダムテーブルを設定する機能(複数設定可)
  • ランダムテーブル実行
Page Top

インストール方法 anchor.png

XCat モジュールが必須になります。
インストールしたら、はじめに管理画面の biznews の「一般設定」メニューより、「XCat グループID」を設定してください。指定したXCat グループに作ったカテゴリが rtable モジュールのカテゴリとして使われます。

jQuery の cluetip プラグインを使っています。圧縮ファイル内にある html/common 以下のファイルもサーバにアップロードしてください。


Front page   Freeze Diff Backup Copy Rename Reload   New List of pages Search Recent changes   Help   RSS of recent changes (RSS 1.0) RSS of recent changes (RSS 2.0) RSS of recent changes (RSS Atom)
Counter: 9018, today: 1, yesterday: 0
Last-modified: 2008-10-01 (Wed) 22:31:49 (JST) (4006d) by kilica

Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project - xc-tokai